2020年04月01日

高輪橋架道橋下区道(提灯殺しのガード)

chochingoroshi01.JPG

高輪橋架道橋下区道(高輪地区と芝浦港南地区を結ぶ線路下の区道)

chochingoroshi02.JPG

第二東西連絡道路整備工事のため2020年4月12日から車両通行止め

chochingoroshi03.JPG

国土交通省関東地方整備局東京国道事務所による東京都内のアンダーパス部の冠水注意箇所のひとつ

chochingoroshi04.JPG

手前には「降雨時の冠水に注意」の標識あり

そして何よりもここは“提灯殺しのガード”として有名

chochingoroshi05.JPG

道路の制限高は1.5メートル

タクシーの提灯(社名表示灯)が天井に当たって壊れたことから“提灯殺しのガード”という異名が付いたのだそう。

chochingoroshi11.JPG

以前、タクシーをつかまえてそれがクラウン・コンフォートだと
高輪橋架道橋下とどこだかは通れませんという注意書きをよく見ましたが、
社名表示灯のデザインが変更されたせいかその後あまり見なくなりました。
しかし最近増えているジャパンタクシーは微調整ではムリですね

chochingoroshi06.JPG

入口を屈んでくぐると、しばらくはそんなに低くはない

chochingoroshi07.JPG

途中からは屈みながら歩かないと頭をぶつける1.7mの高さ

chochingoroshi08.JPG

新しく整備する第二東西連絡道路では車両が相互通行できるようになり、緊急車両が通れる高さになるとのこと

chochingoroshi09.JPG

高輪橋架道橋下区道はホイチョイ・プロダクションズ原作「メッセンジャー」にも登場
タクシーが提灯をぶつけて停止し玉突き事故、そのため八ツ山橋交差点へ迂回するバイク便
その間に清水尚実(飯島直子)の自転車便が追い付くというホイチョイらしい東京ネタ

chochingoroshi10.JPG

歩行者や自転車の通行も多い

chochingoroshi12.JPG

ここが通れないと線路の向こう側との行き来はかなり不便、札の辻から八ツ山橋まで道路はない
徒歩でも札の辻から品川駅連絡通路まで約2kmと遠い

chochingoroshi13.JPG

完成して自動車が通行できるようになるのは2031年の予定、しばらくこの道路はないものと考えるしかない

chochingoroshi14.JPG

工事期間中も歩行者及び自転車(押し歩き)は通行可能とのこと

chochingoroshi15.JPG


高輪橋架道橋下区道
港区高輪2丁目
港区港南2丁目
posted by ロレンス at 23:00| Comment(0) | 可視化テーマ(交通) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

浜離宮恩賜庭園のお花 2020年3月初旬

khama2020nanoha41.JPG

菜の花と梅が咲く3月初旬の浜離宮恩賜庭園

khama2020nanoha42.JPG

特別名勝及び特別史跡 東京都立 浜離宮恩賜庭園

khama2020nanoha43.JPG

現代的なビルを背景にした菜の花が東京らしい景色

khama2020nanoha44.JPG

右側は昨年10月28日にナノハナの種が蒔かれたエリア

khama2020nanoha45.JPG

外国人観光客に人気の浜離宮、こんな時期でどうかなと思ったけど欧米系の人は結構いました。

khama2020nanoha46.JPG

写真を撮っている人も大勢(私もその一人)

khama2020nanoha47.JPG

お花畑の脇には梅並木、その奥には梅林

khama2020nanoha48.JPG

浜離宮には約130本の梅の木、梅林には約80本

khama2020nanoha49.JPG

散りはじめている梅もチラホラ

khama2020nanoha50.JPG

2月はまだ咲きはじめだった花木園の梅も咲いています。

khama2020nanoha51.JPG

花木園の休憩所は外国人観光客がよく休んでいます。

khama2020nanoha52.JPG

浜離宮には野鳥も来訪

khama2020nanoha53.JPG

ハクセキレイとムクドリかな

khama2020nanoha54.JPG

今回もメジロには会えず。。。

khama2020nanoha55.JPG

今年は開花が早そうな桜、次はその頃かな〜

khama2020nanoha56.JPG



■過去記事
≫ 浜離宮恩賜庭園のお花 2020年2月下旬
≫ 浜離宮恩賜庭園のお花 2020年2月中旬
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2019年
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2018年
≫ 浜離宮恩賜庭園の野鳥
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2017年2月
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花と梅2016
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花と梅2015
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2014
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2013
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花と桜
≫ 浜離宮恩賜庭園の花(4月)
≫ 浜離宮恩賜庭園の花(3月)

浜離宮恩賜庭園
中央区浜離宮庭園1-1
posted by ロレンス at 23:00| Comment(0) | 休憩(公園・寺社・史跡) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

浜離宮恩賜庭園のお花 2020年2月下旬

khama2020nanoha21.JPG

特別名勝及び特別史跡 東京都立 浜離宮恩賜庭園

khama2020nanoha22.JPG

2月下旬の菜の花

khama2020nanoha23.JPG

梅と菜の花を一緒に楽しめる時季

khama2020nanoha24.JPG

お花畑の奥には梅林

khama2020nanoha25.JPG

浜離宮には約130本の梅の木、梅林には約80本

khama2020nanoha26.JPG

2月中旬には花を付けていない梅が多かった梅林、だいぶ咲き進んでいました。

khama2020nanoha27.JPG

思いのまま

khama2020nanoha28.JPG

一つの木に赤と白の花を咲かせる不思議な梅

khama2020nanoha29.JPG

見驚

khama2020nanoha30.JPG

他のお花もチラホラ

khama2020nanoha31.JPG

ナノハナの種を蒔いたのは昨年10月28日

khama2020nanoha33.JPG

外国人観光客に人気の浜離宮、こんな時期でどうかなと思ったけど欧米系の人は結構いました。

khama2020nanoha32.JPG

公園中央寄りのエリアは追い撒きすることがあるけど、今は中途半端に咲いている状態

khama2020nanoha34.JPG

今年は開花が早そうなので、次は桜の時季かな〜

khama2020nanoha35.JPG


■過去記事
≫ 浜離宮恩賜庭園のお花 2020年2月中旬
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2019年
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2018年
≫ 浜離宮恩賜庭園の野鳥
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2017年2月
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花と梅2016
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花と梅2015
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2014
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花 2013
≫ 浜離宮恩賜庭園の菜の花と桜
≫ 浜離宮恩賜庭園の花(4月)
≫ 浜離宮恩賜庭園の花(3月)

浜離宮恩賜庭園
中央区浜離宮庭園1-1
posted by ロレンス at 23:00| Comment(0) | 休憩(公園・寺社・史跡) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする