2007年03月15日

Sauerkraut(ザワークラウト)【後編】

Sauerkraut(ザワークラウト)【中編】からの続き

ザワークラウトを作ったり買ったりした結果、たくさんあることになった。
実験じゃないんだから食べましょう!でも、どうやって食べるのか?

オーソドックスにソーセージの付け合せにしたり、ホットドッグのレリッシュ代わりにしたり・・・



ホットドッグはコンビニで買ったやつなのでパッとしないですね

まだまだ残っています!脇役じゃなかなか減らないんですよ。



ベーコンとたまねぎのみじん切りをバターで炒め、ザワークラウトを入れて煮込んだもの。

これでもまだ残っています。まぁ、保存食ですから少しずつ使えばいいですね。


今回の報告

キャベツと塩だけでザワークラウトはできる。
十分に発酵させるには一週間以上は必要である。
しかし売られているヘングステンベルグの方がおいしかった
{/大汗/}
香辛料かワインあるいは砂糖を加えた方が良さそうである。

次回は何を加えるかな?

エッ!次回もあるのか?まだ残っているぞよ{/汗/}

posted by ロレンス at 22:49| 可視化テーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする