2007年11月21日

大森 鷲神社「酉の市」の手締め

酉の市での縁起物は、なんといっても熊手!



も、自分では買いませんので、熊手を買う人が来るのを待ちます(笑)
店員さんたちが周りに集まり、威勢のいいかけ声で、手締めとなります。



見ていると、どうも買った熊手の金額に応じて手締めの本数が違うような気がします。
小型の熊手だと一本締め※、三本締めが最も多いけど、たまにもっと長いこともあります。

※「チャチャチャン、チャチャチャン、チャン」これが一本、これ一回が『一本締め』です。
「イョーオ、チャン」という宴会の締めによくやるアレは一本締めではありません。それは『一丁締め』というそうな。
この件、近年ずっと気になっていたら、Wikipediaにもそのことを裏付けることが書かれていたんですよヾ(^o^;)

貸し切りではない飲み屋での宴会では、周りの客への配慮から一丁締めのことが多いですね。



2007年の「二の酉」は11月23日(金)ですよー!

火打ち石を打つ切り火に続いて熊手商さんの威勢のいいかけ声で始まる手締めは、
こちらから

posted by ロレンス at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 休憩(公園・寺社・史跡) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック